防災無線放送は洗脳=極悪強要放送

民主日本の存続には 【公務員の人権6分限法】が必要!以下は2009年からSNSと官公所への送付記録(順不同)         

*茨城町は町役人への殺意挑発音を放送するな!*#2

茨城町は町役人への殺意挑発音を放送するな!*#2

 

以下は私が[いばらき電子申請・届出サービス]に送付し、【申込完了通知メール】2020/02/05 9:12,

2020/03/04 9:38,

2020/04/09 9:09,

2020/05/12 9:23,

2020/06/04 9:12,

2020/07/08 9:45,

2020/08/06 9:26,

2020/09/03 9:32,

2020/10/05 9:44

2020/11/09 9:08

2020/12/07 9:10

2021/01/04 9:31

を受けた要求書です。

==========

 

主権者・私の名前

茨城町長小林宣夫宛

 

茨城町防災無線拡声器放送において、下記の[環境庁-報告書]に違背しているので是正せよ。  

 

拡声器騒音対策検討会/報告書

https://www.env.go.jp/air/ippan/kakuseiki/attach/1989_06.pdf

 

>公共空間向け拡声器放送

>定置式拡声器放送は一定の場所で行われることから、

>周囲への影響を考慮し、連続的な放送は原則として禁止すべきと考えられる。

 

>前章において、規制の適用を除外すべきと考えられるものの例として、

>公共の目的で拡声機放送を行う場合を挙げたが、

>これらについても騒音問題が提起されている場合がある。

>何人も拡声機放送を行うことにより周辺の静穏を害することのないよう努めるべきであり、

>すべて拡声機放送を行う者及び拡声機放送を行わせる者には

>周辺の静穏を害さないよう努めるべき責務があることは既に述べたところであるが、

>これら公共目的で行う拡声機放送についてもその例外ではない。

 

>また、これを所管する行政部局等においても、

>騒音の防止に関して必要な措置をとるように努めるべきであろう。

 

さらに町防災放送塔から毎日定時に2回放送している16音、20秒間の音楽チャイムの放送は、法に規定の無い行政行為による騒音公害行為であり違法であるので直ちに中止、又は3音3秒以内1日1回にせよ。なお、異議がある場合は直ちに16音の法的理由根拠、20秒間の法的理由根拠、特定音楽の法的理由根拠、チャイムの法的理由根拠、2回の法的理由根拠、定時の法的理由根拠を明示返答せよ。

ーーーーー

 

以下は掲示板投書から

 917   2018/10/02(火) 17:41:52.17ID:hhZcGIOn

毎日、毎日、365日、正月でも、病床で生死の堺でも、葬式でも、仕事中でも、勉強中でも、

金属電子音時報チャイムを16音、20秒間も昼と夕方に、大音響で強制的に聞かされて、

1音毎に公務員に、殺意を覚える・殺意を覚える・殺意を覚える・殺意を覚える・殺意を覚える・殺意を覚える・殺意を覚える・殺意を覚える・

殺意を覚える・殺意を覚える・殺意を覚える・殺意を覚える・殺意を覚える・殺意を覚える・殺意を覚える・殺意を覚える・のは高い知性と感性のある人間として正当である。

***だからキチガイ公務員を確実に撃て!!!

だから、日本の公務員は人類の敵である。

だから [公務員の人権6分限法制定]が必要なのだ!

 

938  2018/12/01(土) 22:36:07.67ID:PFOCe04h

日本の大多数の地方自治体で、緊急非常用の防災無線放送塔から毎日、音楽チヤイムの時報等々を大音響で放送しているが、

主権者人民には自然的自由権基本的人権があるのに、

狂気の人非人ファシスト・税金どろぼうの公務員が、強制的に聞かせる放送塔から時報等々を放送する目的は、強制収容所・施設と同様に、地方住民主権者を管理、統制、支配するためである。

この世界中に比類の無い極悪非道な日本の公務員の伝統は、敗戦時に原爆投下を誘導し、

>>766ー2011年3月11日の大津波で人類史上最大(行政面積当たり)の20,000人の住民を10分間位で誘導殺害したのである。

2度ある事は3度あるので、日本の公務員による日本人民の大虐殺を阻止するためには公務員の精神構造を徹底的に矯正しなければならない。

***だからキチガイ公務員を確実に撃て!!!

だから、日本の公務員は人類の敵である。

だから [公務員の人権6分限法制定]が必要なのだ!

 

950 2018/12/28(金) 12:59:54.65ID:PX1mvGM6

民主国日本の主権者は1人、1人、ばらばらな、自由な

個人の人民であり、公務員は主権者人民の僕(しもべ、servant)

として組織された集団である。

その僕(しもべ、servant)集団が、防災放送で人民の人権を毎日、頻繁に侵害しているので、

精神的・時間的損害を全国で何千万人もの人民が、何千万時間も被害を受けている。

だから、人民は、可能なあらゆる手段・方向で、公務員=僕(しもべ、servant)と毎日闘わなければならない。

 ***だからキチガイ公務員を確実に撃て!!!

だから、日本の公務員は人類の敵である。

だから [公務員の人権6分限法制定]が必要なのだ!